スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真っ黒!なカストロとクラシックなbp!





今日は、PM3:00まで仕事!
現場からの帰り道、バンのフロントガラスにポツポツ、、、。
降り出した雨、、、。雨のR139 R子に乗り出すのはあきらめ
自宅にもどり、ポート研磨を始めたが、イマイチ気分が乗らない、、、。

そうだ!イベント準備をしよう!
とは言うものの、イベント用に派手に決めたい!!が、
何も思いつかずのオイル交換です。

私は、鉱物、合成油あまり、こだわりがなく、今までペール缶で
カストロでした。
今回は、ちょっと前に買って置いたBP4L缶です。
ちょっと固めですが、まぁ良いでしょう。
抜いたカストロ 真っ黒!です、、、夏に交換したはずなのに、、、。
ちょっと黒めですが、まぁ良いでしょう。
抜けきるまでオイルパンの増し締め。結構ゆるんでいます、、、。
オイルパンは一足さきにU子に成ってるので、約7L!注ぎ込みます。
ぎりぎりライン!パンの中に少し残っていたかな?
入れすぎも まずいですからね!

つながりで、良くタペットカバー ひびが入っている車両が
有りますが、私は防止策として袋ナットではなく、蝶ネジに変えて有ります。
手で廻すので締め過ぎなく、おまけに取付、取外しもだいぶ、早いです。
U20のタペットカバーにも、施してあります。こちらは技が
必要ですので、後日画像アップするつもり?
では、風の吹く夜に、、、。

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。