スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェーバー 燃料配管!

IMG_0988.jpg

こんばんは。

先日、導入した扇風機に リボンチューン?してみました!

予想どうり よりいっそう涼しげです。

今より もっとずっとガキの頃は ほとんどの家の扇風機についてましたよね!

よく 指を突っ込んで羽根を止めて喜んでは 親父に怒られたっけ、、、。


さて、今まで夏でも冬でも サーモは取り外して付けておらず 水をガンガン廻していたのですが

やっぱり気になるので ローテンプ71℃!

お湯を沸かして 弁の開閉チェック!度数まで計りませんでしたが バッチリOKです!

サーモカバー取り外しシールを剥がしてオイルストーンで面だし。

IMG_0995.jpg

そして 本日のお題!L型用のデリバリーパイプは

何故か?ここ最近 嵌っている バフを施して

幾度となく 現場合わせをしながら 曲げてはチョイ戻しを繰り返し フレアにして

IMG_0987.jpg
IMG_0990.jpg
IMG_0991.jpg

クラッチのマスターシリンダーの逃げ作っておきます!

なかなか 綺麗目に 収まりました。

IMG_0992.jpg
IMG_0993.jpg

ポンプからキャブへ直に!キャブからリターンを作りレギュレターに送り燃圧を調整します。

そのレギュレターからタンクへと戻りの配管です。

リターンで戻してやるだけでも パーコレーション対策の一つになります。

次回はレギュレターの場所決めをして取り付けです!

それでは又、風とともに、、、。



スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。